フォトクリエイター・セラピスト
ぷらすいろ 代表 小川雅代
長女 1999年生、長男 2008年生の2児の母。

  • ICA国際クラフト協会の教科書の写真や教室風景担当
  • フォト素材集「憧れのコフレ素材集 Romantic Memories」の撮影を担当
  • 農協様にてスマホ写真講座を開催
  • 五霞町商工会様事業所マップ撮影担当
  • 主婦の友社様運営「暮らしニスタ」にてスマホ写真講座開催
  • レクサス柏様にてオーナー様向けにスマホ講座を開催
  • 2017年女性セブンより取材「スマホで綺麗に撮る方法」掲載
  • 2018年女性セブンより再取材「スマホカメラでいいね写真撮影テク」掲載
  • 2018年ゆほびかより取材「5歳若返るスマホ自撮り」掲載

 雅代について

ここ何年でスピリチュアルいう言葉が普通に飛び交うようになりました。私はそんな変わった自分が嫌で仕方ありませんでした。小さいときから人の感情に敏感に反応する子でした。特殊な家庭環境がその能力を作ったのかと思っていたけどそれだけでもなかったみたいです・・・

私の中に急に湧き上がる感情が誰のものかわからない。自分自身の感情がわからなくなるぐらい人の感情がわかる・・・そこに気が付いたのはここ数年の話し。それまでは、よくわかっていなかったのでとにかく、生きにくかった。誰かの感情を受け取っているんだと気がついて、ほんとに救われた。近年、「HSP」・「HSC」という言葉にも救われました。

わかっていても自分で自分をコントロールできない。自分が誰なのもわからなくなる。しばらく、恐怖・不安は消えませんでした。体中の激しい痛み、吐き気、過呼吸、パニック障害、虐待、自殺願望、不安定な精神状態は続き、DVにより2人の子供を連れて逃げるように別居・離婚・・・私の体の中は空っぽでした。

それでも、不思議なことに撮影に入ると私は「私」を生きていた。お客様に必要な表情の写真が無意識に分かったので自然と撮り分けていた。・・・と今はわかります。

すべての答え合わせができ、自分でコントロール出来たるようになったのがここ数年。

この経験が少しでも誰かの役に立てるのなら、私が生きてきた意味がある。私に出来ることは限られているけれど、少しでもお役に立てたら幸せです。みんな、それぞれの魅力があることに気が付いてもらいたいなと心から思います。

 ご依頼いただいた業種

美容院・飲食店・不動産・宝石店・おせんべい屋さん・店舗・弁護士さん・お花やクラフトの先生・デザイナー・占い師・アナウンサー・歌手・俳優・講師他いろんな業種の方からご依頼いただいております。

 ご依頼いただいた地域

中央区・千代田区・江東区・墨田区・杉並区・渋谷区・新宿区・千葉市・市川市・船橋市・柏市・松戸市・市原市・武蔵野市・つくば・横浜・埼玉・神奈川など。地方出張も可能ですので、ご相談ください。

 業務内容

ホームページ用写真撮影、WEB制作、プロフィール撮影、店舗・サロン撮影・ベビー・キッズ・家族写真撮影(アニバーサリーフォト、バースディフォト、七五三撮影などの出張撮影)スマホ写真講座、撮影関係グッズのネット販売、リーディング、カウンセリング、オンラインショップなど